鼻水がズルズル・・・

どうやら軽く風邪をひいたようです・・・
祖母が鼻水の風邪をひいたと聞き、ご機嫌伺いの電話をしたのがついこの前。
電話を通じてうつってしまったらしく(笑)、今度は私がズルズルです。

熱はないんです、体もだるくなくて、食欲もばっちり。
でも鼻水がズルズル・・・、のどがちょっと痛いかな。
娘の幼稚園では来週発表会があるので、
「体調管理には十分気をつけてください。」と先生にも言われていますが、
娘もちょっと鼻水がきているのが心配・・・。

今日は風が冷たくて寒いです。
図書館の返却日なので、自転車こいでいってきます。
(福岡の図書館は返却日を過ぎると、当日本の貸し出しができないのです!)
手袋&マフラーしていこ~っと。
皆様もお気をつけください~!!
[PR]

by arinko-mama | 2005-11-29 09:41 | つれづれ

お米何合炊いてますか?

娘の幼稚園の同級生に4人兄弟の男の子がいます。
「お米は一回に何合炊いてますか?」ときいたところ、
「8合、でもカレーのときはそれじゃ足りないわよ。」といわれ、驚きました~。

我が家は3人で2合。少ないのかな?
10合炊きの炊飯器ってどのくらいの大きさなんだろう?
よくバイキングとかに出ているのは、もっと多いですよね~^^。

洗濯とか、食器の片付け、アイロンかけなんか、全部ママがやっているんだもんね。
私、ラクしすぎかしら?
とか、思っちゃいました。
でも子供がいっぱいいるのも、楽しそうだなあ・・・。
[PR]

by arinko-mama | 2005-11-28 10:53 | つれづれ

就学前検診

どの地区でも、今ぐらいにこの時期なのかな。
来年4月に入学する新一年生の就学前の健康診断に行ってきました。
同じ幼稚園からは男の子1人だけなので、親子2組で一緒に。

小学校に足を踏み入れるのって、卒業して以来じゃないかなあ・・・。
下駄箱に靴をいれて、一年生の教室の前に並びました。
しばらくすると、キーンコーンカアーンコーン♪とチャイムが鳴りました。
「なんでこんな音が鳴ると?」と一緒にいった男の子(笑)。
「休み時間が始まります、終わりましたっていう合図よ。」
などと、説明。初めての小学校体験に興奮気味の子供たち。

図工室、図書室を通り、家庭科室(調理室)で待機。
なんでもまだ内科の先生が到着していないとか・・・のんびりしているなあ。
とっても懐かしいにおい、教室の壁に貼ってある習字の「もみじ」っていうのがいい感じ。

福岡は韓国に近いせいか、韓国の小学校と交流があるらしく、
ところどころ、英語やハングルで部屋の名前が表記されていました。
最近、小学生の下校を狙った事件が多くて、怖いです。
しばらくは送り迎えしないといけないかな。
なんて、お母さんたちの間でも話題になっています。
ついさっきまで幼稚園生だったのが、いきなり小学生になるんだもんね。
がんばらなくっちゃね!
[PR]

by arinko-mama | 2005-11-26 16:52 | つれづれ

レゴで遊んでます

a0020440_16333351.jpg
天神のデパート。
連れてくると必ずおもちゃ売場に寄ります。
平日はすいていて遊びたい放題です。
レゴには親子でお世話になっています。
気がつけばもうすぐクリスマス、何をプレゼントするか迷いますー!
[PR]

by arinko-mama | 2005-11-25 16:33 | プチおでかけ

驟り雨(はしりあめ) 藤沢周平

a0020440_10114617.jpg祖母や父やパパが好きで読んでいるのをみていたけれど、
実は初めて。藤沢周平さん。
映画でみた「たそがれ清兵衛」はよかったなあ。

これは短編集で、10コのお話が入っています。
江戸の町を舞台に繰り広げられる人情ばなし。
どの主人公もいろんなものを背負っているのに、懸命に生きている。

印象に残ったのは「うしろ姿」。
酔うといろんな人を家にあげてしまう奇癖のある六助。
ある日、腰が曲がった乞食のようなおばあさんをつれてくる。
家族で生活していくのに手一杯のところを、
妻のおはまと一緒に仕方なくめんどうを見続ける夫婦。
おばあさんは一向に出て行く様子もないので、お風呂に連れて行き、
きれいにしてやると、子供たちもすっかりなついてしまった。
そんな姿が六助の母に似ている。
本当は迷惑をしているのに、近所からは親切だと言われ、出て行けといいづらくなってきた。

娘のおけいの具合が悪くなり、困っていたところ、おばあさんが看病をしてくれ、
元気になり、ますますめんどうをみるしかなく、冬が過ぎて春がきてしまった。
その後、おばあさんのめんどうを見ているということで、お役所からお金がでた。
おばあさんはその金のことを知った後は、少々わがままを言うようになってきていた。
それでも出て行けということもできず、迷惑ながらもめんどうをみていたところ、
ある日、おばあさんを引き取りに家族の者がやってくる。
おばあさんの後ろ姿を見ながら、ほっとしつつ、姑に似ているなと思うおはま。

・・・と、短く終わってしまうのですが、会話や人物描写に、人間のいいところ、
ずるいところ、いろんな人間模様が描かれていて、おもしろいのです。
古い白黒の日本映画を淡々と見ているような、そんな雰囲気でした。
[PR]

by arinko-mama | 2005-11-25 10:12 | 読書

適正・適職診断

ゆうゆうさんのニュートラ 適正・適職診断にTB。
仕事もしていないのに、おもしろそうなので、やってみました~。
yes,noで答えるだけなので、簡単。みなさんもやってみてください~!

診断結果はこちら~。

★特に向いている職種は?
マスコミ関係全般、金融関係ならアナリストやファンドマネージャー、広告や出版の企画・営業、アパレル、化粧品、コンピュータのソフト関係の企画・マーケティング、金融関係ならファイナンシャルプランナー、飲食関係ならオーナーシェフやフードコーディネイターなど

そうなんだ、かっこいい仕事ばっかりじゃないですか!
マスコミ、行きたかったなあ。
でもファンドマネージャーなんて、人のお金預かって、損するの怖いし、ムリムリ!!


★仕事 どんな仕事でもこなせるリーダータイプ
人に言われなくても自分で仕事を見つけて、どんどん進めるリーダータイプです。あなた本人の好みは別として、職種、分野を問いません。せっかくポジティヴで素敵な性格をもらったのですから、大きな夢にチャレンジしてみてください。新しい分野の仕事、人前に出る仕事、自分で考えたり、企画する仕事などであなたの個性は活きるでしょう。どんな分野で自分を活かしたいかを決めて、納得いくまでチャレンジすれば、自然と道は開けてきます。自信をもって進んでください。

エラクほめられて、困った・・・
こんなにいい人じゃないよ、私は。
ま、週末ドライブどこ行こうかな、ってスケジュールを細かく立てるのは
毎週私の役目だから、結構好きなのかな。


★いつも前向きのオールマイティ・タイプ
いるんですね、こういう人物。考え方はポジティヴでいつも前向き。気配りができて、服装や身だしなみもちゃんとしてて、仕事も家事もばっちり。周囲ともうまく協調できるから人気もあるし、同僚には信頼され、部下や後輩から慕われて自然にリーダーになるタイプ。義理と人情をうまくコントロールできますから、どんな仕事でも問題なくこなし、社会的にも成功するでしょう。ただし、本人としては、そんなオリコウさん的な自分がときどきイヤになることがあります。仕事や家庭の環境に恵まれているときはまったく問題ないのですが、トラブルや障害に出会ったとき、あるいは病気などで低迷しているときは落ち込みやすいでしょう。社会に出るとわりと目立つタイプですから、一部の人達からイジメられることも。それはほとんどねたみから来るものですから、気にしないで。でも、いつもがんばり過ぎる傾向がありますから、時には家族や親しい友人に弱音を吐いてもいいんですよ

これは当たってますね~。
トラブルや障害に出会ったとき、ムチャクチャ落ち込みます。
どんどん仕事を受けてしまって、自分の時間がなくなっちゃって、つらくなったり。
でも、リーダーには一度もなったことないよ、なんでだろう?

なかなかおもしろかったです♪
仕事をするようになるのは、果たしていつ・・・?
[PR]

by arinko-mama | 2005-11-22 10:33 | つれづれ

鳥栖プレミアムアウトレット&もみじ寺

パパが高速にのってドライブしたいということでしたので、
ちょっと佐賀まで行ってきました。
アウトレットはいくつか行きましたが、佐賀にもあるんですね、鳥栖プレミアム・アウトレット
結構いろんなブランドが並んでいて、駐車場は無料なので、ブラブラ歩くのにちょうどいいかも。
娘の靴がほしいなあ。と思っていたので、Hawkinsのスニーカーを買いました。

その後九千部山という山を車でのぼり、(ちょっとクネクネ道で酔いそうでした・・・)
頂上で福岡、佐賀を一望しました。
夜景がとてもきれいなスポットらしいです~。確かにきれいだろうなあ。
帰りの道沿いで、水を汲みに来ている車が数台並んでいました。
きれいなお水が汲めるんでしょうね~。

最後に大興善寺、通称もみじ寺に行ってきました。
観光バスがたくさんきているような、紅葉スポットで、もっとこじんまりしたお寺を
想像していたのですが、とても広くて、いいお散歩になりました。
紅葉もすごくきれいで、竹馬で遊べたり、柿、干しょうが、梅干しなどが売っていたり・・・。
つきたてのおもちでつくった、よもぎもち(あんこ入り)のやきもちがとっても美味でした。
おもちはつきたてのホカホカが一番おいしいですね~。
鈴なりの柿の木、水車、日本庭園・・・とても情緒のあるいいお寺でした!
春はつつじ寺としても有名らしいので、5月にまた訪れたいです。
[PR]

by arinko-mama | 2005-11-21 11:46 | プチおでかけ

バレエ教室の見学

娘のバレエ教室の見学も3つ目。近所にもいろんなタイプのバレエ教室があります。

Aタイプ 6人ぐらい、先生のお宅にスタジオがあり、鏡張り。あら素敵!
      でもみんな同じ幼稚園グループらしく、会話が内輪っぽいかんじ。
      おしゃれなレオタードにご満悦といったママたち。
      見学中は携帯、メールちょこちょこ。
      先生はやさしくてお気に入り。生徒はちょっとおしゃまさん。

Bタイプ 狭い貸しホール内。5人ぐらい。発表会の直前で、練習もきびしめ。
      先生も「そんなんじゃ、出られませんよ!」と激がとぶ。
      生徒たちは運動会の前の練習のように、ロボット化して一生懸命。
      足に神経がいくと、手がおろそかに・・・
      途中、先生の携帯が3回ぐらい鳴る・・・。母親の見学なし。

Cタイプ 私語はなし。10人ぐらい。長めにゆっくりとバー練習。
      お月謝は高め。母親は見学も可。当番1名が小さい子のトイレのめんどうをみる。
      割とみんな上手な感じ。

と、みたところで、Bは論外、ここでは娘はうまくならないとパス。
AかCかと迷い、母にも相談したところ、Cはしっかりしたところだし、月謝は高めでも
安心して預けられるし、娘が一生懸命頑張れそうなのでは?という意見でした。

Cは家からも近いし、ここに決定かな。
勝手に決められて、戸惑っている娘ですが、なんとかうまく説き伏せてしまおう!
[PR]

by arinko-mama | 2005-11-18 22:58 | つれづれ

コラショのめざまし

a0020440_113562.jpg進研ゼミ小学講座(チャレンジ一年生)を来年の入学から始めようと思い、申し込みました。予約特典でこの「コラショのめざまし時計」がもらえます。しまじろうを入園前にやめてからはだいぶ経つので、「今度は「コラショ」になるんだよ」、と娘に教えたら、「やるやる~!」とやってくれそうだったので、とりあえず一年間やってみようと思います。小学校ぐらいだったら、私にも教えられるので・・・^^

この時計、めざまし機能はもちろんですが、録音機能がついているので、娘は自分の声やテレビの声を録音して楽しんでいます。本当はその声をめざまし代わりにするという使い方のようですが、うちはパパとほとんど会話しない平日に、寝る前に娘の声、その後パパに声を録音してもらうのもおもしろいかなあ。と思っています。

昔はテープにいろんな会話や自分の歌を録音して遊んだりしたけれど、今はビデオが主流ですものね。娘にはこの録音機能が新鮮に思えたようです。

早い子は九九を覚えていたりしますよね~。公文とかに通ってたり、英会話ができたり。
娘はほぼ普通。でも4月生まれなので、文字・簡単な計算などはだいたいOKです。
そのうちその貯金も、他の子に追いつかれてなくなっちゃうぞ。
と教育ママになる私です・・・赤ペン先生(きっとどこかのママね☆)よろしくお願いします~♪
[PR]

by arinko-mama | 2005-11-17 11:03 | つれづれ

たまには違う音楽を・・・

昨日図書館に娘の絵本を借りに行ったついでに、CDコーナーへ。
大学時代に聴いていたフュージョン系を2つ借りてきました。

a0020440_11132848.jpg
a0020440_11254325.jpg
ウェザーリポートのバードランド&チックコリアのスペイン。
あと分かんない・・・けど、かっこいいのだ~。

高校まではユーミンなど、邦楽一辺倒の私でしたが、
大学時代は暇にまかせてラジオを聴いたり、せっせとCDレンタルして、音楽に浸っておりました。
でも最近の音楽、あんまりわかんなくなっちゃった^^

この前、両親といったイタリア料理のお店で、静かにジャズが流れていたんです。
で、あ~こういうなにげない音楽っていいなあ。なんて思っちゃいました。
秋も深まると、音楽に浸りたくなりますね。
オススメの静かめのジャズありましたら、初心者の私に教えてくださいませ~。
[PR]

by arinko-mama | 2005-11-16 11:24 | つれづれ