<   2004年 11月 ( 46 )   > この月の画像一覧

日経新聞朝刊の小説にハマる夫婦。

「愛の流刑地」にTB。我が家は最近日経新聞に変えたんです。当初、小説は高村薫の「リア王」。途中だったし、全然読まずに終わってしまったのですが、次に連載し始めているのは、あの「失楽園」と同じ、渡辺淳一センセイの「愛の流刑地」。

簡単にストーリーを・・・。売れない作家の菊治は、友人を通じて、自分の小説のファンだという女性、冬香と出会う。ところが冬香は京都に住む人妻。子供もいるらしい。普通の人のように夜に逢うわけにはいかず、なんと、ホテルに前日からチェックインして、午前中に逢うのです!!連絡はすべて携帯のメールで(今風)。新幹線でわざわざ東京から京都に出かけるので、出費もかさむけれど、人が出勤する時間に冬香と逢っている自分に酔っていたりする菊治。なんだか毎回クスクスっと笑える感じで、パパと交替で読んでいます。帰ってくると毎日ストーリーについて二人で語り合うほど、ハマっています!

毎朝、日経を読むサラリーマンがこれを読んで、クスクスってしているのかと思うと、こわい!男の人って、いっつもこんなことっばっかり考えているのかしら???この小説、先の展開とーっても気になるので、ヒットの予感♪まだ読んでいない人は、図書館に急ぐべし~!!
[PR]

by arinko-mama | 2004-11-30 23:30 | 読書

湯たんぽ&カイロ

異様にデカイ「コアラのマーチ」にTB。最近娘が眠るときには毎日湯たんぽを入れてあげています。足元にあるとほっとして、朝まで温かくて、よく眠れるようです。うちで使っているのは普通にお湯を沸かして入れるものですが、最近ホカホカグッズがいろいろ出ていますね~。

ホカロン湯たんぽコアラのマーチなるものをマツモトキヨシで見かけました。コアラのマーチのお菓子の形をしていて、その中に電子レンジで温めた湯たんぽを入れて、抱っこして使うようです。持続時間3時間。ちょっと短いかな?

プリポカはミッキーマウスやぷーさんのかわいいカイロ。2つとも、若い女の子とかに人気がありそうな感じ~。子供にもいいかも。
[PR]

by arinko-mama | 2004-11-30 13:07 | つれづれ

スーパーテレビ

この「スーパーテレビ」という番組だけいつも裏の顔を撮れるのはどうしてなんでしょう?
と疑問に思いつつ、つい見てしまいます。

今回はヨン様。成田空港近いけど、そこまで行って見よう!という気にはなりません。でもすご~い!ファンがあんなに朝早くから集まって、一目でいいから会いたい&写真やビデオにおさめたい!っていう熱気☆一種のお祭り気分ですね~。

でも「スーパーテレビ」を見て思ったけれど、なんかヨン様、完璧すぎます~。きれいすぎます~。何か欠点とか、苦手なこととかないのかしら?ってついつい探してしまう私です。かつて大人気だった少年隊の3人も最近のCMでは、桃太郎、浦島太郎、金太郎に扮しちゃって・・・。でもそんな少年隊が好きだったり、SMAPのコントをしている3枚目の時と、歌を歌っているときのかっこいい表情とのギャップが好きだったりするのですが・・・。俳優さんは私生活が謎めいている方が、イメージも膨らんでいいのかな?!

う~ん・・・どっちがいいのかなあ。
[PR]

by arinko-mama | 2004-11-29 23:49

「真実」最終回

日本テレビの「ドラマチック韓流」で流れていたドラマ、「真実」が終わりました~!
チェ・ジウはお嬢様シニの父親のお抱え運転手の娘ジャヨン役。
最初からとってもかなしい、可愛そうな境遇なのです~。シニは勉強の出来が悪く、
ジャヨンに浪人させ、自分はジャヨンに替え玉受験をさせて、一流の大学へ進みます。
(ひどいっ!ひどすぎる~!!)そんな仕打ちにもめげず、ジャヨンはヒョヌと恋におちます・・・。でも境遇が違いすぎることに悩んで涙を流したり(今回もたくさん泣きました)、
同じようにヒョヌが好きなシニに邪魔されたり。もう大変!!

これはジャヨンの物語だったのか、シニの物語だったのか、シニの父親の話だったのか、訳が分からなくなりましたが、最後はなぜかこれだけひどい仕打ちをしてきたのにもかかわらず、シニが可愛そうになってしまって、泣けてきました。あら不思議!!

日本の昼ドラのようで、ついついのめりこんで最後までみてしまいました。すさまじい展開の韓国ドラマ。やっぱりおもしろいです~。次はヨン様主演の「パパ」です~!楽しみ。
[PR]

by arinko-mama | 2004-11-29 20:43

二輪草を歌っている人って?

今日は幼稚園が終わってから、5人ぐらいで集まって、公園で遊びました。
夏休みが終わってから行事におわれる秋になってくると、同じクラスの子同士も仲良くなってきて、ずっと飽きずに遊んでいました。それを見ながらママたちは談笑。盛り上がっていると、そこへ一人のおじいさんがやってきました。
「お話し中申し訳ないですが、『二輪草』っていう歌を歌っている人の名前、知りませんか?」
(うーん、知らないなあ。演歌っぽい感じだけど、氷川くんのズンドコ節しか知らないし・・・。)
ママ全員で「分からないです~」と答えると、おじいさんは長々と話しをして帰っていきました。

おやつタイムが終わり、また話し込んでいると、さっきのおじいさんがやってきて、
「さっきの『二輪草』を歌っている人、思い出しましたよ」
「誰だったんですか?」
「川中美幸さんでした」
「あ~、よかったですね~」
そして、またその後、長々と関係のない話をして、帰っていったおじいさんでした。

おじいさんの後ろ姿を見ながら、ママのうちの一人が
「うちの父もあんな風になっていたらどうしよう・・・」
とポツリつぶやいたのでした(笑)
[PR]

by arinko-mama | 2004-11-29 20:22 | つれづれ

ガーデンプレイス

ガーデンプレイス。いろいろと思い出のあるスポットです。ちょうど昔勤めていたところに近かったので、会社の人ともでかけたし、パパとも何度も出かけました。今ぐらいの時期になると、夜のイルミネーションがとっても素敵なんですよね。夜景もいいし。

今日は大学時代の友人と再会しました。年末に近づくとなんとなく人に会いたくなったりします。日曜日だし天気もよくて、とてもいい一日でした。みんなパパになっていたり、ママになっていたり。子供の話をして盛り上がったりして・・・。家族に対する愛情が感じられるセリフに心温まりました。同じ青春時代を過ごした人たちはいくつになってもたのしい時間がすごせますね。みんなが変わっていないことを確認して、なんだかほっとしました。

お酒の飲み方も、遊び方も無茶しなくなったけど、30代なりの楽しみ方が出来るようになってきました。明日からまた仕事に、育児にそれぞれ励むんですね~!また再会する日まで、みんな元気で、ハッピーに!!
[PR]

by arinko-mama | 2004-11-28 21:11 | プチおでかけ

海風

a0020440_2144140.jpgぺ・ヨンジュンの主演ドラマです。1995年の作品。MXテレビでやっていました。ヨン様はお金に不自由していないお坊ちゃん役で、ソウルのナイトクラブからの帰り道、飲酒運転をして交通事故をおこしてしまい、人を轢いてしまったと思い込み、怖くなって帰れず、釜山の漁港に逃げてきたのですが、そこの食堂や漁船で働き、温かい人情に触れ、人間的に成長していくという爽やかなドラマでした。

ストーリーが拍子抜けするほどあっけなく、釜山の人たちのセリフまわしが「渡鬼」を思い起こさせるすさまじさでしたが(笑)、そんな人々に囲まれながらも、持ち前の育ちのよさと笑顔でなぜか慕われるムンヒョン役はヨン様にぴったりでした。

ヨン様とその両親以外は方言を使っているらしく、発音が違いましたが、ヨン様のセリフが勉強になりました!内容はどうあれ、釜山の雰囲気と風景、韓国文化に触れるにはいいドラマでした~!
[PR]

by arinko-mama | 2004-11-27 21:47

サムシング・ワイルド

a0020440_21393371.jpg深夜のミッドナイトシアターみたいな番組に合いそうな・・・。といったら失礼かしら?80年代のアメリカ映画です。ジェフ・ダニエルズ演じるチャーリーは、エリートサラリーマンで、ある会社の副社長。ふと魔が差して、レストランで無銭飲食したところ、そこをメラニー・グリフィス演じるルルに見つかってしまう。そのままルルの車に乗り、会社の仕事もそのままに、二人の奇妙な旅が始まる・・・。

前半はコメディタッチ、後半は怖いルルの夫が現れて、サスペンスタッチ。巻き込まれ型ですが、なんだか不思議な感覚の映画でした。メラニー・グリフィスは「ワーキング・ガール」「ミルク・マネー」で見ました。なんだか魅力のある女優さんです。日本でいえば大竹しのぶさんみたいな・・・。この映画でも次々ファッションを変えて、そのたびにハッとするような女らしさを感じました!
[PR]

by arinko-mama | 2004-11-25 21:41 | 映画

ツリーのカール?

a0020440_15492859.jpg

カールのチーズあじを食べました。
パッケージがクリスマス仕様になっていて、カールおじさんがとなかいサンタになってます。「ツリーのカールが入っているかも?!」とあるので、懸命に探したけどありませんでした。
誰か見つかった人、どんなのか見せてくださいー!!
[PR]

by arinko-mama | 2004-11-25 15:49 | グルメ

ハウルの動く城のパズルのCM

a0020440_917479.jpg最初見たときは、男の子?女の子?と分からないくらいに、ショートヘアでボーイッシュな女の子みたいなかわいい男の子。
神木隆之介くん(かみきりゅうのすけくん)というお名前だそうです。ハウルの動く城のパズル(だったと思います)のCMに出ているのです~。映像を載せたかったのですが、いつも突然流れるので(笑)・・・。

お仕事の経歴をチェックしたところ、「ハウルの動く城」のマルクルという役の声優をしているそうです。「千と千尋の神隠し」では「坊」の役(かわいい声でした!)そして、私があ~そうそう、と思い出したのは、「Dr.コトー診療所」で大塚寧々さんの子供の役でした!そのときもとてもきれいな顔の男の子だなあと思ったことを記憶しています~!

次の大河ドラマ「義経」では、牛若(義経)役を演じるそうです~。きっと話題になるわ☆
要チェックですね~!!
[PR]

by arinko-mama | 2004-11-24 09:20 | 気になるもの