2015年 05月 06日 ( 1 )

「ゆるキャラのすすめ」石井一久

ヤクルトスワローズの石井投手のころは知っているけれど、
あまりきちんと見ていなかったので、どういう風にすごかったのかは
よく知らない。でも最近よしもとに入って、バラエティ番組に出ていて
ちょっと面白いことをいう人だな~と注目してみていました。

そんな石井選手のエッセイ。野球選手の中には田中投手のところのように
奥さんが栄養を管理した料理をきちんと食べて・・・というところも
あるけれど、木佐さんは普通の家庭料理で、仕事を家庭に持ち込むことは
全然ないそう。我が家も仕事の話はほとんどしたことがないので、
似ているなあと思ったりした。

あまり気負わず、スポーツ記者の人と仲良く、遠征先でもテレビをみたり
ゲームをしたりできるように持ち込んで家にいるような感じで過ごすとの
こと。なんかゆるい感じでいいですね。

あまりいろんな情報を前もって調べたりせず、その場その場で全力で
対処していくこと。それはいいことだなあと思いました。
あと自分なりの根拠を持って行動すること、人に言われたからやるというのは
あまりよろしくない。石井選手のように自分のルールをもって、きちんと
やっていれば周りから何を言われようとそれでいい。というスタイル。
これからもTVで注目していきたい人です。監督やってくれないかな。
[PR]

by arinko-mama | 2015-05-06 22:02 | 読書