2015年 02月 17日 ( 1 )

「夜を着る」 井上荒野

旅をテーマにした短編集。最初の若いカップルの話がインパクト強い。
なんでもないふりをしている女の子、それをみて、男の子もいろいろ考えているんだけど、
男の子、女の子の思っていることがよく描けているなあと思いました。
ラストも、わかる、わかるよ~~と女の子に共感。ばあ~って感情が抑えきれ
なくなるんですよね。そのあたりが短いのにとても印象に残ります。

どこだかわからない沖縄からバスや船を乗り継いでいくI島。
私もまだ沖縄には行ったことがないけれど、時期をはずすとクラゲが多くて
泳げなかったり、珊瑚が足元にあったりして海水浴どころではないんですね。
そして沖縄料理、口に合わないと大変なことに!!
ガイド本や、TVでみていても、実際のところは島の人の歓迎ぶりがそうでもなかったり、
泊まるところがちょっと違う感じだったり・・・読んでいてくすくすっと笑いたくなるような。
こういう経験は誰でもありそうで、また母娘旅なところがなんともいいですね。
[PR]

by arinko-mama | 2015-02-17 15:28 | 読書