2015年 02月 08日 ( 1 )

「文・堺雅人2 すこやかな日々」 堺雅人

正直、「リーガル・ハイ」も「大奥」も見たことがなくて、あまり俳優、堺雅人さん
の演技をみたことがない。「笑っていいとも」でタモリさんと話していたのは
インドアな感じの生活をしていること、「ぴったんこカンカン」などでセリフ覚えの
速さをみたことがあったり・・・

このエッセイでも役を演じるにあたって、その人はどんな体つきをしているのかに
ついて、すぐ考えてしまうということを書いています。
その人の生い立ち、背景、髪型、タバコを吸う吸わない、いろんな角度からその
役を研究して、自分で作り上げて演じていくんですね、ある意味職人的な感じが
します。テレビと舞台との違いもあるでしょうし、体力的なこともあるでしょうし、
体が資本のお仕事なんですね。出演作品の多さに圧倒されます。

文章も上手で、知識も幅広く、タダ者じゃない感があります。
いつもいろんな本を読んで(村上春樹さんの本は全部読んでいる感じ)いて、
思考している時間が長そうな人に思えます。どんな本を普段読んでいるのか、
とても気になります。私もこんな文章すらすらかけたらいいのにな。
[PR]

by arinko-mama | 2015-02-08 15:56 | 読書