「週末、森で」 益田ミリ

a0020440_1135630.jpg
図書館の返却だなに並んでいたのを立ち読みしていたら、
とまらなくなって、娘にもすすめたら、面白いとお気に入り。
益田ミリさんという人ははじめて知ったけれど、かわいい絵をかくひとですね。
すっきりしているのに、なんだかほのぼのする絵。

妙齢の独身女性、早川さんは翻訳の仕事をしているけれど、あるときふいに
田舎ぐらしを思い立つ。(理由も説明してあります)
でも、野菜作りとかに目覚めるわけでもなく・・・なんとなく溶け込んでいる感じ。
そこに経理で仕事をするマユミちゃんと、旅行代理店で仕事をするせっちゃんが
時々週末に遊びに来ます。

みんな少しずつ仕事でストレスを感じているけれど、週末森に行くと
いろんなことを学び、癒されて帰っていきます。
早川さんのような友人がいたら、説教くさい感じがしてあんまり好きじゃないかも
しれないけれど、この漫画の中で読むとなぜかすーっと読めます。

OL時代、いろんなストレスがあったけれど、その当時を本当に思い出すほど、
あるある!と思うことがたくさんありました。もし、結婚しないであのまま仕事を
続けていたら、こんな感じで生活しているのかな。と想像しました。
でも、これはこれ、で仕事もそれなりのポジション、自分が使えるお金もあって、
おいしいもの食べて、時々旅行したり・・・素敵な生活だと思います!!
ちょっとほっこりする漫画で可愛かったです~親子でお気に入りです。
[PR]

by arinko-mama | 2009-12-18 01:24 | 読書