「学研まんが 福沢諭吉」

a0020440_22414140.jpg
こういう歴史上の人物や偉人のまんがはあまり読んだことがないので、
一冊借りてみました。一万円札の方ですもの。
まんがでもよく出来ています。高学年から読めるそうです。いいですね。
文章で読むと、難しくてあくびが出てきそうですが、まんがだと読めます^^

とにかく勉強が好きなんですね。諭吉さんは。
いろんな家を転々としながらも、常に塾を開いている人のところにいって、
学ぶ。寝る間や食べる間を惜しんででも学ぶ。

そして、海外の文化を学んで、日本にはないものに驚き、
帰ってきてそれを書物に記して世の中に出版して、人々に広める。
こういう人たちがいたからこそ、今の日本があるんですね。
海外に行くと、英語が話せない自分が恥ずかしいですが、
そこで、悔しいからと英語を猛勉強すればいいことなのに、
しませんね~・・・そこが諭吉先生と違うところでしょうか(笑)。
[PR]

by arinko-mama | 2009-09-01 22:47 | 読書