「るきさん」 高野文子

a0020440_044548.jpg
「Hanako」に1988年6月から1992年12月まで連載されていた漫画。
ちょうど大学生時代ですけど、記憶にありません・・・

世の中はバブルの終わりごろかな。
私も「Hanako」をちょこちょこ買って、電車で読んだりしていたかも。
そんな中、るきさんは医者の保険請求の仕事を在宅でしていて、
その月の仕事が1週間で終わってしまいます。
(実際そういうお仕事をしている幼稚園ママがいたので、あるんですよね。)

あとは、図書館に行って好きな本を読んだり、気ままに過ごしている。
とってもうらやましい独身30代。
私も下の子がまだ小さいので仕事は考えていないけれど、
こんな風に少しだけ仕事をして・・・というのは理想ですね~。

世の中がどんな流れになろうとも、るきさんのように自分の好きなように
質素で無駄なお金を使わず、楽天的。
そんな暮らしの仕方をしていれば、楽しいのかも。と
しみじみ考えながら、何度か読み返して、ほっとした一冊でした!
[PR]

by arinko-mama | 2009-07-05 01:01 | 読書