「カカオ80%の夏」 永井するみ

a0020440_1581430.jpg
久々に永井するみさんのミステリー。
児童書の方をみていたら、発見!高校2年生の凪ちゃんが主人公です。
幅広い年齢に読めそうな軽ーいミステリでした。赤川次郎さんの本みたい。
「ボーン・コレクター」の映画の話が出てくる。懐かしいなあ。

ママと母子家庭の設定が、この前読んだ「スパイ・ガール」に似ていました。
こういう主人公って、ミステリにハマりやすいのかな???
おしゃれで、高2にしては垢抜けていて、かっこいい。東京の女の子ってかんじ。

続編もないかな。と期待してしまいました。
夏じゃなくても、おすすめです。
チョコレート、カカオ80%ってどんな味?苦いのかな。
私は、普通のミルクチョコが一番です。
[PR]

by arinko-mama | 2008-01-17 15:13 | 読書