「強運の持ち主」 瀬尾まいこ 

a0020440_0555587.jpg
瀬尾さんの本は「卵の緒」「天国はまだ遠く」「図書館の神様」についで4冊目です。
これはとっても読みやすくって、一気読みでした。
買っていたら、ちょっともったいないなあと思っていたかも!

ショッピングセンターの片隅で占いをしている吉田幸子。
「ルイーズ吉田」という名前で2日間の研修後、自分の直感で占って一回3千円。
こんな適当な占いでも毎日列を作るほどの人気ぶり。
そんな「ルイーズ吉田」のもとにやってきた相談者の物語4話。

占いって行ったことがないです。
これから決めようというときに、もし自分の思っていることと違うことをいわれたら、
ますます迷って訳わかんなくなりそうですもの・・・
すべては運を天にまかせる。で生きてきた結果、今があります(笑)。

占い師さんのもとに通ってくるひとって、どんな人たちなのかな。
ちょっと興味がありますね。この本に出てくるような人、本当にいそうです^^。
[PR]

by arinko-mama | 2007-10-17 01:09 | 読書