「日本人のここがかっこいい!」加藤恭子編

在日○年の様々な国からきた外国人からみた日本人像。
やっぱり一番多いのは、震災のときに、静かに順番を待つ人々、
文句も言わず整然と。そしてゴミが少なくてきれいだということ。
夜、出歩いても割と安全だということ。

指摘されるまで、あまりわからないし、他の国もそうなのかと
思っているし、それがあまりにも普通なことなので、すごいこと
だということに気が付いていないのかもしれませんね。

あと振り返ってみると、私が生まれてから長い月日が経ちましたが、
家電や、交通網や、情報機器や、いろんなことが発達して、便利に
なりましたね、時々それを思い返してみないと、この便利な状況の
すごさをかみしめることができませんね。

家族とはすぐにメールや電話で連絡を取り合うことができるし、
海外には地方の空港からも行くことができるし、料理はチンすれば
あたたかい料理が食べられる、洗濯もきれいに仕上がる、
ほしいものがあれば家を一歩も出ることなくネットで注文して
届けてもらえるなどなど。当たり前のことをありがたく思わなければ。

それと反対に、家族のスキンシップ、思いやりがかけてきている
との指摘も。和を大事にする文化。日本の文化を大事にすること。
古典を読もう!とか。。。和の文化はとても好きなので、大事にして
いきたいですね。
[PR]

by arinko-mama | 2015-11-04 14:12 | 読書