「学校のぶたぶた」矢崎存美

ぶたぶたシリーズ。ぶた好きの私はとても気になっていました。
ぶたぶたさんはいろんな職業に変身する?らしい。
今回のぶたぶたさんは学校カウンセラー。
娘の小学校にもいらっしゃるようですが、相談している子供はいるのかな。
カウンセラー室なるものが設置され出したのは、いつごろからだったかな。
具体的に何件相談がありました、的な報告もないし、実態がみえません。

いろんな悩みをもつ生徒たち。思ったより悩みは小さなことなのかも
しれないけれど、その小さなことがきっかけで、学校にいけなくなったり、
深く考えこんでしまったりするんでしょうね。

カウンセラーさんはぶたぶたさん。その愛らしい雰囲気とおじさんの声の
ギャップにぽつぽつと悩みを話し始める子供たち。それにリラックスモードで
答えてくれるぶたぶたさん。いいですね、こんな感じで話を聞いてくれる
大人の人がいたら、子供たちもいっぱい救われるかもしれません。
ゆっくり、時間をかけて、日数をかけて子供に対応するだけの心の余裕が
先生や家庭の両親にあれば。と思います。

ぶたぶたシリーズ、本屋とか図書館もあるようなので、また読んでみたいです!
[PR]

by arinko-mama | 2015-10-30 14:21 | 読書