「憂食論」 柏井壽

TVをつければどこの局でもグルメランキングや行列ができるお店特集。
タレントさんの「おいしい」「濃厚!」「肉汁が・・・」などの言葉に
おなかがすいてきます。

でもそんな日本の食文化に一言もの申す!の柏井氏。
B級グルメで町おこし、市長まで着ぐるみで出てきたりして。
フードライターのよくわからないブログ、それを読んでお店にかけつける
読者たち、お店の写真や食べ物の写真を載せて解説、分析する素人ブロガー、
いろんな例をあげて、日本人はほかに考えることややることはないのか?と。

少し笑いつつも、私自身失敗したくないので、食べログなどの評価を参考に
家族で行くお店を決めたりしているし、バラエティ番組で今何の食が流行って
いるのかを知るのが好きだったりします。

大事なのは自分なりの判断基準を持つこと。振り回されないこと。
どの本を読んでも、ネットの情報を鵜呑みにすることがないように!と
訴えていることが多いような気がします。
それでも楽しみながら少しは流行に乗ってみたり、話題のお店に行って
みたりするのもいいかな。と思う私です・・・。
[PR]

by arinko-mama | 2014-11-25 09:53 | 読書