「ロウアーミドルの衝撃」 大前研一

年収600万円以下の中流家庭が8割。
娘は中学3年生。受験生ですが、親はなるべく公立高校に行ってほしいと
願っていたりします。消費税増税で、塾に行かせるのも模試を受けさせるのも大変。
我が家は塾に行かずに、なんとか親も一緒になって勉強したりして、模試も割引
価格で受けさせてもらっていたりして、問題集もアマゾンでせっせと買ったりして、
いろいろ工夫しているものの、やっぱり大変です。

働いても働いても、お給料は上がらず、物価は上がるばかり。
どう食費を削るべきか、悩む日々です。
とはいえ、二人とも食べ盛りですし。
でも大前さんの本を読むと、自分の、というか日本人全体の価値観をどんどん
変えていく必要がありそうですね。
政府の政策に振り回されることなく、自分なりの判断でやっていく必要がありそう。
がんばろう!
[PR]

by arinko-mama | 2014-11-18 23:42 | 読書