「大地1」 パール・バック

パール・バックの「大地」は母が昔から勧めていた本です。
でも4巻あるし、長編が苦手な私はなかなか手が出ず・・・
たまたま図書館で新しい文庫本が出ていて、開いてみると大きな字で
割と読みやすい!!

ということで、読み始めたら、本当に面白い~。
大草原の小さな家シリーズのようで、中国の昔の農家の人の生活が
手に取るようにわかりますね。

高校時代や大学時代に読んでいてもピンとこなかったかもしれません。
子供を産んで育てる経験を終えて読んでいるので、今二人の夫婦の気持ちや
行動の一つ一つがとてもたくましい。特に妻の阿蘭は、奴隷からいきなり
ここにお嫁に来たのに、毎日一生懸命に働いて、出産後すぐにまた働く
という、そのすごさ。

二人が黄家に自分の子供を連れて行く場面が好きです。
いろんな人のキャラクターや、思いがすごく残酷なくらい正直に書かれて
いて、人間模様が本当に面白かったです。次の代がどうなっていくのか、
続きも頑張って読み通したいです。
[PR]

by arinko-mama | 2014-09-22 18:57 | 読書