「ポジティブの教科書」 武田早雲

親戚が亡くなったり、中3のお姉ちゃんの部が県大会に進めなかったりと、
残念な出来事が続いたこの春だったので、これから高校受験生を抱える
母として、もうどうやってポジティブ思考にしていけばいいのか、
日本も人口減少とか、増税とか、サッカーは負けるわ、楽天は最下位だわと
全然いいことないのに、前向きになんてなれないよという気分・・・

それでも武田さん。とにかく毎日家があって、家族が健康で、眠る場所が
あって、毎日安定した生活を送ることができる。万々歳じゃない!ということ。
そうそう、震災があったときも、どれだけ当たり前の生活がこんなに素晴らしく
ありがたいことなのかと感謝、感謝だったじゃない。
と思い返した。すぐにお先真っ暗に考えがちな私たち。もう少し気を楽にしないとね。
[PR]

by arinko-mama | 2014-06-23 13:07 | 読書