「愛をもって見守る子育て」 リヒテルズ直子

オランダの子どもたちは世界一幸福度が高いという。
オランダと言えば、風車とチューリップと自転車というイメージだったので、
教育がどういう感じなのか知りたくて読んでみました。

小学校中学校は無償、自由に投稿する学校を選ぶことができて、
合わなかったら、転校できるとか。
そして両親の働き方は、一日数時間、週に数日。早めに帰宅して
全員そろってご飯をたべるとのこと。
読んでいると、理想的な家族像です。

でもネットで調べると、速めに帰宅するために、ハードなスケジュールで
お父さんたちは必死に仕事を終え、同じ時間に帰るために、
車は大渋滞になるとか。それもなんだか強制的な感じでどうかな。と
思います・・・

日本式でもオランダ式でも、とにかく親や親代わりのひとが子どもの
ことを気にかけて、話を聞いたりフォローをすることなんでしょうね。
見守る子育てというキーワードが気になりました。
もう少し調べて、実践していきたいと思います!
[PR]

by arinko-mama | 2014-05-31 19:53 | 読書