「若者のホンネ」 香山リカ

立教大学で教えている香山リカさんの若者についてのコラム。
最近小保方さんの論文がコピペだったことが話題になりましたが、
立教の学生さんたちも、コピペが多いとのこと、そしてそれに罪悪感がない
らしく、小保方さんもそんなことを言っていたようで、日常的にみんなやっている
のでしょうか。私たちの頃はネットがなかったので、文献をみながらまとめる
という作業を地味にしていましたけれど。今はそれをしないのかな。

若者全員がそうとは限らないけれど、コストパフォーマンスをすぐに
考えてしまったり、今やっていることが何の役に立つのか考えて行動して
しまうこと、短期で仕事をやめてしまうなど、少し楽な方、楽な方に行って
しまう傾向があるような気がします。

恋愛もドキドキして、告白して、ダメで、悩んで・・・自分と向き合ったり、人に
相談にのってもらったり、新しいことを何かやってみるとか、気分を変えるとか
して失恋を乗り切ったり。勉強ひとつも、分からないなら本を読んで理解して、
書いて、覚えて、っていう手順を踏まないと。
いろんなことをなるべく簡単に、無駄なく、合理的に。と考えてしまうところが
あるのかもしれませんね。
[PR]

by arinko-mama | 2014-03-17 14:03 | 読書