「ママの世界はいつも戦争」 杉浦由美子

会社の借り上げ社宅がたまたま田園調布にあって、住み始めたママさん。
近所の幼稚園では、入園申し込みに長蛇の列。
公園に行くにはある程度それなりの恰好をしていかないといけないとか。
ベビーカーにも優劣があるとか。

働いているお母さんは、保育士さんを見くだし、何かと文句をつけるとか。
日常の掃除などはハウスキーパーさん、保育は保育ママさんを雇う。
そして自分自身は精いっぱい働く。子育てはほとんど人任せ。

ふーんと思いながら読んだ。でもひとそれぞれ。いろんな事情や考え方が
あるだろうし。幼稚園に行く前、児童館で出会った人と友達になり、
幼稚園選びではさんざん悩み、3年間の幼稚園ママ時代。いろいろあったなあ。
でも、時々ランチしたり、役員さんで仲良くなったり、2人の娘を通じて
いろんなママさんと子育ての悩みを話したりするのはなかなか楽しかった。

戦争って大げさなタイトルをつけられても・・・とも思うし、女の子はもう生まれた
ときから、比較するの好きだし、我が家の娘二人はそれこそ毎日クラスの
何ちゃんはどうだこうだと。それはそれで女の子同士、切磋琢磨して
戦ってきれいになり、たくましく生きていくのだ~~~!!
これだけ働くママさんが増えて、本当に心強い。周りの女性たちが
すごくしっかりしているのはありがたいし、いいことですよね。
がんばれ、私も娘たちも含めて女性たち~~!!
[PR]

by arinko-mama | 2013-12-29 13:31 | 読書