「逃北」 能町みね子

イラストにひかれて借りてみました。
つかれてくると、北へ逃げたくなってしまう能町さん。

仙台に住んでいる私。
これ以上寒いのは嫌だし、これからの冬の季節を思うと憂鬱なので、
北へ逃げたくなる気持ちは全然理解できないけれど、
どこかへ旅に出たいという気持ちはいいなあ~。

能町さんのように、一人で何の目的もなく、青春18切符とかバスとかで
のんびり。旅先で出会った人とドライブ。なんていうことは絶対できないし。
それだけの行動力がある能町さんなら、どんな社会でも東京でも全然
やっていけると思うのだけれど・・・

能町さんは、はじっこ好きと書いてあったけれど、私もはじっこが好きで。
日本地図のはじっこには行ってみたくなってしまう。
最近は子連れだし、震災もあったりで、すっかりはじっこに行くのが
怖くなったしまったような。

方言を話す高校生に電車の中で遭遇したり、牛が放牧されているところを
ぼんやり眺めたり、たまたまやっていた地域のお祭りでイカ焼きを食べる
なんていうのがとってもうらやましい。上の子が、旅をしたいと言い始めて
将来は日本のいろんなところに旅をしてほしいなあ。
[PR]

by arinko-mama | 2013-10-21 12:42 | 読書