「グリーン経済最前線」 

a0020440_22232348.jpg
グリーン経済という言葉を初めて知りました。
専門家によると、環境負荷が大きい20世紀型の経済を「ブラウン経済」、
自然環境と調和した新たな経済を「グリーン経済」と呼ぶのだそうです。

3・11の震災以降、エネルギー問題が議論されています。
今日は大飯原発を再開へ。というニュースが報じられていました。
原発事故があって、もう原発は使わないで、代替エネルギーの道を模索するのかと
思ったのですが、こうして徐々に原発に戻るのかな。と思いました。

この本を読むと、世界ではグリーン経済にシフトしている国々がたくさん
あるようです。そのことを知ることができただけでも読む価値ありです。
こういう動きが新しい雇用につながっていくと、なおいいのに。と思います。
日本はこれから、グリーン経済への道を少しずつでも歩んでいくべきです。
もう少し世界の国々の動きについて知りたくなりました。
[PR]

by arinko-mama | 2012-06-16 22:53 | 読書