「これからもそうだ。」 田中慎弥

a0020440_19182050.jpg
芥川賞の会見で、一躍注目をあびた作家さん。
山口県の下関出身ということで、その周辺を歩いたエッセイや、
自分の生い立ちや、仕事に対する姿勢のようなものが書かれています。

高校を卒業した後、仕事をせずに家にいて、作家になったという
ちょっと一般の人とは違う道を歩いている方ですが、
そういう人もいるし、毎日毎日必ず少しずつ本を書いているという
もう作家で生きていく覚悟が伝わってきて、一本筋が通っているという
感じがしました。

故郷が観光化していくことについても、少し一歩引いたような眼で
見ている感じで、本が電子書籍化することについても、肯定するでも
否定するでもなく・・・あまり主張しない感じが、とらえどころのない
性格に感じます。

本を読んでみようかなと思ったのですが、先にこのエッセイを読んでみました。
印象は変わらず。いくつか読んだ本のタイトルを書かれているので、
その中から読めそうな本を私も読んでみようかと思います。
[PR]

by arinko-mama | 2012-06-07 19:27 | 読書