年末の読書

「雪沼とその周辺」
a0020440_17101142.jpg雪沼というとある地に住む人々のちょっとしたお話をまとめた短編集。地味な感じですが、冬のしんしんと積もる雪を見ながら読んだりするのにちょうどいい、静かな物語です。初めての作家さんですが、すごく日本語の表現の仕方がきれいで、詩的で、絵が浮かぶような作品です。誇張もなく、大きな事件がおこるわけでもないのに、とても心に沁みます。



「バナタイム」
a0020440_17103159.jpgよしもとばななさんのプライベートな結婚ばなしなども読めるエッセイ。小説も好きですが、エッセイも一つ一つきらっと光る言葉があって、時々読み返したくなるような感じです。結婚してから分かること、歳を経ていろいろ感じることなど、共感するところが多くて、素敵なエッセイでした。




今年ももうすぐ終わりです。雪が降っているところも多いみたいですね。
こちらは雨です。明日は初詣に行けるかしら?家でのんびりしています。
みなさん、よいお年を。
来年もよろしくお願いします~。_(._.)_
[PR]

by arinko-mama | 2004-12-31 17:14 | 読書