「早わかりアメリカ」&「さらばアメリカ」 大前研一

a0020440_2227237.jpg
もう少しアメリカのことについて知りたいと借りてきました。
アメリカの位置は知っているけど、州の名前や位置があまり分からない。
50州を覚える歌があるんですね~知らなかった。
でも英語だから早口で歌えないし・・・
地味に都道府県を覚えるような感覚で、覚えようかとやってみたけど、
もう頭も古くなってきているので、おぼろげ・・・
だいたいあの辺・・・というあいまいな。

大草原の小さな家みたいな小説を読んだりすると、アメリカの歴史が
少しわかりますね。映画なんかもいろんな知識があるともっと楽しめる
のかもしれません。知らないことがたくさんありました。

この本は歴史、文化、宗教、政治経済までわかりやすく解説してくれて
います。ちょっと難しいところはさらっと読んで、なんとなく
つかむにはいいと思います。

a0020440_22335240.jpg
タイトルが衝撃的ですね。
2009年2月。オバマ大統領就任直後に発行された一冊です。
オバマ大統領の演説をほめています。本がいろいろ出ていますね。
本当は演説を英語で読むというのが一番ですが、またいつか・・・

アメリカの大学がトップレベルであること。
ジャーナリズム論を勉強していて、一人一人が生涯記者であること。
など、いい面もあるけれど、最近のCNNなどのメディアは大前さんに
言わせるとあまりよくないとのこと。

NHKーBSでいろんな国のニュースをやっているので、それを見ると
その国の状況が分かるとのこと。今度みてみようと思います。
[PR]

by arinko-mama | 2011-10-02 22:43 | 読書