「知識ゼロからの池上彰の世界経済地図入門」 池上彰

a0020440_0443999.jpg
震災後に書かれた新刊です。
日本自体がこの先どうなっていくのか、気になりますが、
最近英語を始めたのも、グローバルな視点を持ちたいというところで、
世界のことにも少し目を向けていきたいなあ。と思い、
この本を借りて読んでみました。

池上さんの解説はわかりやすく、扇情的な内容ではなく、むしろ
こんな面もあるんだよと、前向きでいい面も紹介しているので、
まさに知識ゼロの私でも、世界経済地図について少し理解できました。

日本が震災にあったときに、世界からたくさんの支援があったこと、
そして、日本人の冷静さを称賛する声があったことなど、
世界からみた日本、日本の位置づけなどを知る機会を得ました。

それまでは育児に追われて、自分のことや日本のことしか考えられ
なかったというか、他の世界のことなんて食べ物や文化や観光施設のこと
ぐらいしか考えたことがなかったけれど、もう少しいろいろみていくと
面白いのかなと思いました。
他の国で起こっていることも少しはチェックしてみようと思います!
[PR]

by arinko-mama | 2011-08-26 00:57 | 読書