「おんな作家読本 明治生まれ篇」 市川慎子

a0020440_13464686.jpg
ネット上の古書店「海月書林」の店主さんが書かれた本。
「海月書店」については、岡崎さんの「女子の古本屋」で知りました。
私より若い1978年生まれなのに、明治生まれの作家さんについて
こんなに詳しい知識を持っているということに驚きです。

林芙美子さん、吉屋信子さん、森茉莉さん、宇野千代さんなど、
年表をみると、こんなにたくさんの女性作家が一つの時代に存在
していたんだ。と感動しました。

一人一人の生き方がいろんな作品に反映されて・・・
私が読んだことがあるのは、吉屋信子さんの「花物語」だけ。
祖母が好きだったようで、どんな感じかしら?と読みました。
言葉遣いが乙女チックで、夢のある女の子の世界。

図書館にある本は閉架図書の場合が多いかもしれないけれど、
思い切って出してもらって読んでみようかしら・・・
あ~、また読みたい分野が増えてしまいました♪
[PR]

by arinko-mama | 2011-02-24 13:57 | 読書