「面白くてよくわかる!世界史」 祝田秀全

a0020440_10361180.jpg
代ゼミの講師の方がかいています。とても分かりやすい。
高校での社会の選択が、日本史・地理だったので、世界史の知識が
自分のなかで抜け落ちています。
知っているのは中学校にでてきたマルチン・ルターとかチンギス・ハーンぐらい。

この前、私立の中学入試試験問題を読んでみたら、全然できない。
こりゃやばい。と思い、少しずつノートにまとめて勉強を始めました。
世界の歴史、結構重要ですよね~。でもカタカナ苦手で入っていかなくて・・・
美術とか、宗教とか、全部かかわってくるし。
多少大人になって、いろんなことが分かってから勉強するのもいいかもと
最近思いまして。

・・・ということで、この本ですが、やっぱすぐに流れを理解するのは無理。
いろんな国の流れがあってややこしい。
でもちょっと知識がついたので、世界史をベースにもう少し広く読んで
理解を深めていこうと思います。独学ですが・・・
[PR]

by arinko-mama | 2011-02-16 10:44 | 読書