「図説 ショパン」 伊熊よし子

a0020440_937411.jpg
生誕200年ということでTV番組にも取り上げられているショパン。
その生涯を知りたいなあ。と思い、小学生向けの学習まんがを探して
みたのですが、貸し出し中。おおっ。誰か読んでいるんですね!
次にみつけたのが2月に出たばかりのふくろうの本。
薄くて写真がいっぱいあって、いいです~。分かりやすい。

ショパンの生涯をたどって、観光をする人もいるのでしょうか。
どのような場所なのか、写真と一緒に詳しく説明もあります。
知っている曲は少ないのですが、ショパンの曲が好きで、でもあまり
その生涯を詳しくしらないまま、亡くなった39歳と同じ歳になっていました。
もともと病弱で、結核で亡くなったんですね・・・

それにしてもお母さんがピアノが好きで、4歳からピアノをはじめて、
はじめて作曲したのが7歳。11歳のときには習っている先生が
「もう自分には何も教えるものがない」と悟ってしまったという・・・
やっぱり天才作曲家はその才能が素晴らしいのですね~。

ショパンの背景や、曲への思いを知ることができたので、
改めて作曲した曲をまた聞いてみたくなりました。
[PR]

by arinko-mama | 2010-11-08 09:54 | 読書