「李白の月」 南伸坊

a0020440_22592040.jpg
中国に伝わる不思議な話の数々・・・
南さんが膨大な中国書物から拾い読みして面白かったものを
分かりやすい漫画とエッセイ風の解説つきで紹介してくださっています。
漫画になっているとは、ありがたい~。
またその漫画の雰囲気が味があって、中国ってかんじ・・・
行ったことのない「china」という国のイメージどおり。

桃太郎が桃を割ったなかから出てきたように、大きな蛤を拾って、
中をあけたら刀が出てきて。あ~この先を書きたい!
夜中に頭だけが外へ出て行く女の人の話とか・・・
といってもあっけなく短く終わってしまうものが多くて、
「え!」と驚いて、あんまり怖くない。

不思議な話というのは、一度読んだらとても強く印象に残りますね。
小さい頃は顔写真の下に小さい下半身が描かれているイラストが
怖くって(未だに怖い)苦手でした。
今はCGとかでいろんなCMがあるけど、子供たちは特に怖くないのかな。
動物が笑ってたり、歌を歌っていたりするのも、
岩尾さんが突然キムタクに変身しちゃってもあまり驚かないのかな~
とか、ちょっと思いました^^
[PR]

by arinko-mama | 2010-10-03 23:11 | 読書